アプリの特徴で出会系

MENU

出会系アプリで失敗をするパターン

スマホが普及してきた世の中で、様々なアプリがリリースされていますが、
出会系アプリも多くの種類があります。

 

アプリ内でメッセージをやり取りしあって、その後実際に会うものや、連絡先を交換するだけのものなど
多種多様ですが、その中で選ぶアプリによっては失敗することもあります。

 

中でも「ポイント制」の出会系は失敗する確率が高いとされています。

例を出すと、1000円分のポイントを購入し、そのポイントをメッセージのやり取りに使用するというものです。
1回送信するのに200ポイント使わなければならないなどのパターンが多く、相手から送られてきた画像を閲覧する場合は
大量のポイントが必要になるといった形です。

 

しかしこのケースはあまり有名ではないアプリのサービス会社の場合になります。
大手のポイント制の出会い系であれば初心者にオススメが出来る仕組みになっています。
関連ページ:出会系アプリ初心者にオススメ

 

逆に月額制の出会い系は、初めのハードルが高いので上級者向けとも言えます。
※使い放題という面では、ある程度の中級者でもいいのかもしれませんが。

 

 

話はもどり、悪質なポイント設定にしている出会い系があるのは事実です。

 

このような時の多くは、男性の心理を巧みに利用して
性的な欲求に訴えて、男性が冷静な判断を出来ない状態にしてしまう手口があります。

 

その代表的なモノ言うと、

  • 体験談でエッチな事が簡単に出来た!
  • アダルト雑誌の付録など

このようなものは、いかにも簡単に誰でも出来てしまうような錯覚を覚えてしまうようなテクニックが利用されています。

 

普通であれば、聞いたこともないような出会い系を利用はしない人でも
その心理状態では、そこまで考える事もせずに、流れのままに使ってしまうケースがあるのです。

 

そうならない為にも、当サイトが再三、説明しているように
大手の有名な出会系サービスを利用すればいいだけなのです。
大手ならば、いろんな女性がいるので、そういったエッチな体験もよくあることです。

 

だから、なにも知名度がなく信用も出来ないようなアプリを使う必要はないのです。

 

 

あとは、ポイント自体が高く設定してある出会い系もあります。

これが失敗に繋がるのです。画像を見ようとそこをクリックすると
全く違う画像が表示されるのです。
また、やり取りしている相手は実際の人間ではなく、機械的に自動送信されていて、会話するたびに
どんどんポイントを搾取されていってしまいます。

 

もちろん、その女の子とは何の発展もなく、出会えずにお金だけが一瞬で無くなってしまうのです。
危険なアプリも多く、しっかり選ばないと大きな後悔に繋がるので、
ネットでの評判などをしっかり調べてから使うようにしましょう。

利用者が選んだ出会えたランキング

当サイトの判断基準

  • ●登録無料(無料会員でも色んな機能が使える)
  • ●ポイント制(使いたい人だけ購入する仕組み
  • ●携帯メアドじゃなくPCのメアドも利用可能
  • ●会員数が500万人以上
  • ●運営歴が15年以上
  • ●信頼されている企業が運営している
  • ●出会い系規制法を守り、個人情報保護に関する認定組織【JAPHIC】の認定に合格している

出会えたアプリの中から厳選

★ユーザーが選んだ最新ランキング

          

ミクシーのYYC
・ミクシーグループが運営 ・ここ数年でユーザー数が一気に1000万人突破 ・清楚系、真面目系の女性が多く利用している ・大企業だから安心のサポート体制 ・無料会員でも満足出来る機能が満載!

もっと詳しく便利な使い方や登録方法などはコチラです

同時利用50万人!PCMAX
・リアルタイムユーザー(現役利用者)が最も多いと言われています ・業界最大規模の女性募集広告費 ・キャンペーンが豊富だから、ポイントがもらえるチャンスが多い (無料会員でもポイントがもらえるからお得に使える) ・色んなタイプがいるがエッチ系も多い ・利用者が多いから初心者でも出会いやすい

便利な使い方や登録方法などはコチラです

FaceBook イイネ! & Google+



Google+ページ

失敗する出会系アプリの特徴とは関連ページ

おっさんが恋する相手を見つける出会いの方法
おっさんが出会うための方法としては、携帯でも利用することが出来るアプリでスマホを活用すると今すぐに出会いたいと思った時でも行動することが出来る
今すぐにでも結婚相手を探す必要はあるのか?
今すぐに結婚相手を探す方法はスマホで出来るのだろうか?最善の方法を調べてみました。スマホで婚活する便利なアプリとは?